トルコの暮らし

【ご報告】やめる勇気

Merhaba!

まいど!おおきに!

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

お元気ですか?

私はと言うと腕の筋肉痛に悩まされていました。

最近は落ち込んだりすると海に出かけて発散するのですが、先日は必死に泳ぎ過ぎて両腕が筋肉痛で動かなくなりましたw

アラフォーなのに少しは考えろ!って思うのですが、それがシュノーケリングして海の魚を見ながら泳ぐと何時間でも時間を忘れて泳げちゃうんです。

エーゲ海の魚はあまりカラフルではないのですが、近くの海はまっさらな砂の部分、岩の部分、芝生のような部分、海藻の茂みの部分とがあり、隠れている魚たちや群れで泳ぐ魚たちを見ているといろんなことを忘れてしまいます。

夫は深いところまで泳ぐので、大きなカニが威嚇している様子やイカが泳ぐ姿、先日は大きな鯛の群れを見て興奮していました。

最近の夫婦の趣味です♪

ですが、筋肉痛の為もちろんパソコンに向かう事もできず、、、

新しい記事も更新できませんでした。

今日は主題にもあるのですが、何か月も悩んで夫婦でやめようと決意した事があります。

でも決意するまでなかなか勇気が出ませんでした。

…それは、ブログ村を退会する事。

YouTubeとツイッターの更新もしばらくやめることにしました。

毎回ポッチっとして下さっていたり、チャンネル登録して下さっていたり、フォローして下さった方大変申し訳ございません。

それぞれのやめる理由と共に今後「トルコ猫暮らし」の夫婦として頑張っていきたいことを今日はシェアして行きたいと思います。

やめる勇気

ブログ村

本当にお世話になったブログ村。

先輩ブロガーさんたちからトルコの情報はいつもここで収集していました。

私もこのブログ村にお世話になったので、私なりにトルコの情報を発信していけたらと思ったのですが、やっぱり順位が気になって、自分たちがはじめに目指していたスタイルの記事がだんだん書けなくなっていました。

少しずつですが、ブログ村からの訪問よりも、最近は検索エンジンからの訪問が増えてきているのも、やめようと決意できた要因です。

ご報告の後10日後ぐらいにアカウントを削除しようと考えています。

本当はブログを開始して1年、恥ずかしながら結局このブログで稼げたのはたったの3,500円(汗)

サーバーのレンタル料が年13,000円なので、ブログ自体も1年を機にやめようと思ったのですが、悩んでいるうちに更新日が過ぎてしまい、あと1年続けてみようという事になりました。

こんな弱小なサイトでも「トルコ情報本当に役立っています!」とかコメント下さる方もたまにいてあと1年、その方々の事を思いながら書けるだけのことを書いていこうと思います(笑)

ブログ村をきっかけに私たちを知って下さった皆さん。

応援して下さった方々。

本当にありがとうございました。

ブログ自体は今後も続けていくのでよろしくお願いいたします。

YouTube

これは夫が頑張っていた分野。

コロナの影響で全く収入が無くなり、日本にも帰れない…。

日本にいる弟に相談すると「YouTubeやってみたら?登録者1,000人でトルコで生活するだけの分は稼げるんじゃない?」という事でやってみました。

やみくもに開始したものの、コンセプトが定まらず、とりあえず100本撮って答えを出そうという事になりました。

そうこうしていると、日本語教師の仕事が忙しくなり、アップできても1週間に1本ぐらい。

現在90本近くアップしましたが、なかなか伸びずやめることにしました。

夫自信は後悔はしていません(笑)

夫をバカにする知人もいましたが、私を養う目的で頑張ってくれていましたし、確実に撮影や編集の技術は身に付いたので、今後はそれを他の仕事や分野に活用していけたらと思っているようです。

チャンネル自体は残しておきますが、評価の良い動画だけを残し、今後は趣味の一環として、たま~にアップしていけたらと考えているようです。

Twitter

インスタと同様Twitterももっと勉強しないとなっと考えていて、とりあえず、今はインスタを先に自分のペースで勉強しようと思っています。

今はただの写真をアップするだけでは駄目らしく、見て下さる方のメリットになる仕方で情報を発信していかないといけないそうです。

一から勉強し直しです。

今後頑張っていきたいこと

今後私はブログをメインに頑張っていこうと思っています。

夫は日本語の他にも日本人の方にもっとリーズナブルにトルコ語を学んでもらえたらと思っているようです。

現在欧米の日本語の生徒さんが皆さん休暇中ですので、夏のキャンペーンとして通常1時間15ドルでトルコ語を教えていますが、5名様限定で1時間10ドルで生徒様を募集しています。

トルコ旅行やトルコ移住をお考えの方、この夏の期間一度トルコ語に触れてみられるのはいかがでしょうか?

興味のある方は以下のサイトよりお申込み下さい。

Preply

ブログ村やYouTubeそしてTwitterなどを通して、今まで応援して下さった方々本当にありがとうございました。

今後の「トルコ猫暮らし」もよろしくお願い致します。

ほな!

error: Content is protected !!