アイワルク

アラフォーの私がトルコに来てから始めた事

Merhaba!

まいど!おおきに☆

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

お久しぶりです!

ここ数日暑さの疲れとある夏のイベントに参加しており、それに追われて投稿が間が空いてしまいました。

昨年とはまた違うこの暑さ。

今年のアイワルクは湿度が高く、日本の夏の暑さを思い出します(;^_^A

今日は参加しているとあるイベントに関係する私がトルコに来てから始めた事をシェアして行けたらと思います。

アラフォーの私がトルコに来てから始めた事

自分で着物を着ること

実はトルコに来てから、日本の文化について語る事が多くなりました。

トルコの方に日本の文化語るけど、私何一つ出来ないことに気がつきました。

それで、日本に一時帰国した時、友人が着物の着付けができるので教わりに行きました。

友人はとても寛大な人でトルコの人に見せてあげてとリサイクルショップをいろいろ周り、私に似合う着物を見つけて、ぽっちゃりな私の身体にフィットできるようにいろいろサイズ調整してプレゼントしてくれました。

流石に短期間だったので、帯締めまでは難しいという事で取り外しできるものを用意して下さり、現在トルコで特別な機会にそれを着たりします。

やっぱり着物を着て行くとトルコ人の目が輝き、こういう形で人を楽しませる事ができるんだと改めて気づきました。

めったに着ないので、着る度にこうだったっけ?っと思いますが、今はYouTubeがあるので、着る度にそれを見て思い出しています(笑)

今度日本に帰る事があれば帯を買って、帯締めを習いに行きたいと思います。

折り紙

最初のトルコ語学校に通った時、隣のアメリカ人の女の子が休憩中折り紙を器用に折ってクラスメイトを感動させていました。

そして、先生がもちろん私に「あなたも何か折れるの?」っと聞いてきました。

日本人なら折れて当たり前の雰囲気…。

「船か飛行機…。」っと答えましたが、日本人なのにツルさえ折れない自分がとても恥ずかしくなりました。

それでもなんやかんや時は過ぎアラフォーになり、「自分がトルコ人になにか作ってちょっこっとプレゼントできるものはないかな?」っと考えるようになりました。

それで、日本に一時帰国した際、空港のお土産物売り場で「折り紙ピアス」に出会いました。

私はこれだ!っと思い、友人にツルの折り方を教えてもらい、アクセサリーの作り方をYouTubeで勉強して、ツルのピアスを作ってプレゼントしてみるとなんと大好評😻✨

みんな「これはトルコで売れる!」っと言ってくれるようになりました。

そこで、トルコ人の友人とタッグを組んでアトリエを立ち上げ、現在アイワルクで開かれている夏の夜市で役所の許可を得てお店を出せるまでになりました。

日本のようにあまり高い値段では売れなくて、結局材料費や場所代など換算するとほとんど儲けにはならないのですが、トルコ人が折り紙のピアスをつけて嬉しそうに帰って行ってくれる姿を見ると、とても幸せな気持ちになります。

まとめ

きっと日本にいてたら挑戦しなかっただろうなぁっと思う着物と折り紙。

まだまだ極めることはできませんが、少しでもトルコの方に日本の文化を知ってもらえたのではないかと思います。

そして、こんな私でもトルコで日本の事を伝える事ができて少し自信にもなりました。

これだけ幸せな気持ちになったり自信に繋がったので、これからも他の人に自分が与えられる事にフォーカスしてトルコでやっていきたいと思うのでした。

ほな!

最後にお知らせ☆

ご好評頂きました夫のトルコ語レッスン夏のキャンペーン♪

募集の定員に達しましたので締め切らせて頂きました。

沢山のご応募ありがとうございました。

現在は通常価格になりますが、引き続き生徒様を募集しておりますのでよろしくお願い致します。

ご覧いただきありがとうございます。

トルコ語プライベートレッスンに関しては→コチラ

error: Content is protected !!