アイワルク

猫の国~ジュンダ#4~

メルハバ!

まいど!みなさん。

いかがお過ごしですか?

本日、YouTubeにて「猫の国~ジュンダ#4~」を公開いたしました。

どうぞご覧下さい。

 

ご視聴ありがとうございました。

 

撮影の裏側

この日は、朝7時ごろから撮影開始でした。

港には沢山の猫がいて、漁から帰ってくる船を待っています。

漁の道具を覆っている毛布で気持ちよく寝ていたサバトラちゃんは、昔、日本で飼っていた猫にそっくりでとても懐かしくなりました。

ちょこっと目を開けて確認後、またおやすみなさい…でした。

 

サムネイル画像のキジトラちゃんは、きれいに歩くし、美しく座るべっぴんさん。

頭をなでてもらいたくてすりすりしてきます。

性格も良い穏やかな子でした。

 

次に出てくる二匹の仔猫とお母さん

子どもは自由に走り回らせて、お母さんはずっと危険が無いか気を配っていました。

カメラが危なくないという事を理解してくれるまで時間がかかりましたが、何とか撮ることができました。

最後に仔猫たちにおやつをあげて、バイバイしました。

 

朝も早めの時間なので犬たちも気持ちよく寝ています。

1分43秒あたりで出てくる白い犬が寝ながら尻尾を振っているのが可愛いですね。

 

帰り際に港を通ったら、先ほどのキジトラちゃんがまだいて、すりすり。

ほんと癒されます。

 

きっと漁師さんからお魚をもらったのでしょう。

猫が集まっていました。

ちゃっかり仔猫も何かもらっていますね。

体がすごく小っちゃいのに一生懸命食べていました。

 

その、横には父親らしき、いかにもボス猫感が漂う黒猫が…。

海をじっと眺めて何か考え事中?でした。

話しかけると、ジロッとにらみをきかして、あの目つき。

ちょっとビクッとしてしまいました。

でも、ほんとは心優しい猫なのかも知れませんね。

 

ちなみに、最後に映る白黒の2匹は、遊んでいるようにも見えますが、実は錨の上でケンカ中でした。

 

まとめ

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

ジュンダ島にはいつでも猫が沢山います。そして、逃げる子が少ないです。

地域の人たちに可愛がられているんですね。

👆冒頭に出てきた犬は暑くて何度も海水に浸かって涼んでいました。

この犬は人間のように海水に浸かっていて、暑いのは人間も犬も同じなんだなぁ〜と思いました。

 

最後にトルコのぷち豆知識をひとつ

日本では猫を呼ぶとき口をとがらして「チュチュチュチュ」と呼びますが、トルコでは、「プスプスプス」と呼びます。

猫は「さしすせそ」の音がよく聞こえるらしく、この「プスプスプス」はどんな猫でもかなり反応します。

だからトルコ人の友人も、「スシ」と名前を付けたほど。

皆さんも、野良猫を見かけたら試してみてくださいね。

使用機材

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

YouTubeチャンネルも是非登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング


ペット(猫)ランキング

error: Content is protected !!