猫との暮らし

猫の熱中症対策に!バリカンでヘアカット!

メルハバ!

まいど!お疲れ様です。

「トルコ猫暮らし」の夫です!

連日30℃を超えて日差しも強く暑い日が続いております。

我が家には西日の入る大きな窓があり、

UVカットのミラーフィルムを張ったり、

あまりにも日差しが強ければシャッターを下ろしたりして

室内が暑くならないよう気をつけております。

が…

いや~

それでも暑い!

クーラーばっかりつけても体に良くないし、電気代もかさむ…。

と、自分たちの事を考えていたら、

横で我が家の2匹がビヨ~ン!

猫ものびきっております。

そりゃそうですよね。

こんなに分厚い毛皮のコートを着ていたらそりゃ暑いはずです!

トルコでは残念ながら犬猫のヘアサロンを見つけるのは困難なので、

以前に購入していたペット用バリカンで自宅カットしてあげることに。

という訳で本日は、

我が家の長毛種ペルシャ猫のルー君とクーちゃんのバリカンヘアカットの様子をシェア致します。

まずは、コチラをご覧ください↓↓↓

 

バリカンセットの内容

本日使用するのは、

PRINCOというメーカーのPR‐600という機種。

トルコでネット注文しました。

約140リラでした。

内容はこんな感じ。↓↓↓

 

ペルシャ猫1歳のオス、ルー君の場合

YouTube用の動画も撮影しようと、

カメラもスタンバイし、カットしやすいようにアウトドアチェアもセット。

実はルー君は、このアウトドアチェアが大好き。

セットした瞬間から飛び乗ってくつろぎ始めました。

フフフ…今からカットされるとは知らずに…。

と、ニヤニヤしていたらこれがま~大変な事!

逃げようとするわ、暴れるわ、手を噛むわ…で

なんだか猫をいじめている様で、

動画のかなりの部分はカット。

人間用のバリカンでカットした事はありますが、

ペット用は初めてで、

使い方もよくわからないまま始めちゃったので、

まばらになっちゃいました。

その後は、嫁がルー君が寝ている間にハサミで調整を加え、

なんとか良い感じにしてくれました。

 

ペルシャ猫5歳のメス、クーちゃんの場合

今度は、クーちゃんの番です。

シャワーはものすごく嫌がるのに、

あれ、

以外におとなしい。

スムーズにカットさせてくれます。

ハサミも合わせ技で使用して、楽に終了。

ルー君の半分ほどの時間で終わりました。

 

まとめ

ペルシャ猫は長毛種の中でも毛が多い猫で、

トップコートとアンダーコートがあるダブルコートといわれる毛の特徴があります。

つまり、毛がみっしり…。

しかも毛が細いので、バリカンに毛が絡まりやすく少し大変でした。

ある程度毛をハサミで切ってからバリカンを使う方が、

もっとスムーズだったかなと思います。

ハサミで切った部分は少し段が気になりますが、

いつも1ヶ月もすれば滑らかにきれいになってくれます。

バリカンでカットして涼しくなったのか、バテ気味だった感じがなくなりました。

ルー君とはかなり闘ったけど、今は気持ちよさそうに寝ております。

カットの後、大嫌いなシャワーもされて、散々な日だったけど、

すっきりして良かったね。

日本もトルコも暑いので、もし長毛種の猫を飼っておられる方、

この機会にハサミとバリカンで、

猫ちゃんの分厚いコートを脱がしてあげてみられてはいかがでしょうか?

ほな!

 

ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

 

error: Content is protected !!