トルコの暮らし

私たちの強力な味方!トルコの食器洗い乾燥機

Merhaba!

まいど!

皆さんお元気ですか?

「トルコ猫暮らし」の夫です。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は皆さんにトルコでの大親友をご紹介します。

いつも私や嫁の強力な味方、助けになってくれる方です。

その方はこちら↓↓↓

トルコの食器洗い乾燥機、食洗器くんです!

毎日彼に” iyiki varsın!”(君がいてくれて良かった!)と言ってしまいます。

そんなトルコの食器洗い乾燥機の魅力についてお話します。

 

トルコの食洗器事情!

トルコの家庭なら必ずと言って良いほどあるのが、この大型の食洗器。

トルコの台所には大抵、洗濯機とこの食洗器が収まるスペースがあります。

しかもシンクは日本のと比べてめちゃ小さいので、そもそもトルコの家自体シンクで食器を洗う事なんて考えられているとは思えません。

トルコの食洗器の規格はドイツの規格と同じで、BOSCHなどの信頼のドイツ製品も結構あります。

そのまま使用した食器や鍋を入れる人もいますが、

長持ちする使い方は軽ーくキッチンペーパーなどで汚れを落としてから中に並べるというもの。

30~70度のお湯でしつこい汚れも綺麗に洗い流してくれます。

大容量なので、背の高いお鍋も入っちゃう!

購入後、食器洗いの嫌いな私でも進んで洗い物をするようになりました。

 

我が家の食洗器のスペック

我が家の食洗器のスペックを簡単にご紹介。

メーカー:VESTEL

品番:BL-502

内容量:大小様々な皿が約65枚分入る。(我が家調べ)

モード:

・スーパースピード35℃(18分)

・スピード40℃(30分)

・エコ50℃(2時間45分)

・スーパー65℃(50分)

・ハード70℃(2時間)

 

食洗器の使い方

皿についた油や汚れをサッとペーパーやスポンジなどで落としてから、食洗器に並べていきます。

洗剤を専用の部分へ入れてスイッチオン。

(個人的にはサッと溶けるので液体洗剤がおススメ!)

この方法でするとスーパースピード35℃(18分)のモードで大抵はOK!

お湯の量も少なくて水道代もかさみません。

メンテも簡単

 

食洗器のメンテナンス

庫内の下面にカス受けがあります。

定期的にカスは掃除し、ぬめり取りのためのメンテ用の塩を底の塩入れに入れます。

parlatıcı(仕上げ光沢剤)を補充します。

月に一度ぐらい高温で洗い、庫内をスポンジで洗ってあげましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

この食洗器は2年前購入しましたが、

毎日、元気に働いてくれています。

あるとないのでは全然違います!

大容量なので、食器だけでなく、

お鍋などの調理器具まで入れられちゃいます。

日本では、大型の食器洗い乾燥機は、

ビルトインタイプしかないようですね。

忙しい主婦の味方、洗濯機と同じように大容量の食器洗い乾燥機が、

各家庭に標準装備される事を願います。

もしトルコにお住まいなら、

この機会に購入を考えてみられるのはいかがでしょうか?

食後の洗い物が楽しくなりますよ。

ほな!

📷僕もお皿のようにピカピカになりたいニャー✨

 

ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

 

error: Content is protected !!