クレジットカード・保険

エポスカードがおすすめ!海外旅行保険が無料でついて充実の内容

「トルコ猫暮らし」の夫
「トルコ猫暮らし」の夫
あのさ~、僕の持ってるエポスのゴールドカードって日本の空港ラウンジを無料で使えるって知ってた~?
「トルコ猫暮らし」の嫁
「トルコ猫暮らし」の嫁
えっ、そうなん?知らんかったわ~!海外でも使えるの?
「トルコ猫暮らし」の夫
「トルコ猫暮らし」の夫
海外は二つの空港で使えるらしいで!えっと、どこかというと…

メルハバ!

まいど、皆さんお元気ですか?

「トルコ猫暮らし」の夫です!

今日はこんな会話を夫婦でしていました。

海外旅行を計画する際に気になるのが現地で病気やケガをした時のための海外旅行保険ですよね。

その海外旅行保険、わざわざ別途加入しなくてもクレジットカードに付帯されているものがあります。

もしクレジットカードを選ぶなら、無料で海外旅行保険がついているのがいい!

快適に旅行する為に、また旅行しなくてもお得な特典もついていて欲しい!

そう思うのはわたしだけではないはずです。

そこで今回は普段の生活利用はもちろん、海外移住や海外旅行をするなら必ず役立つクレジットカード、エポスカードについてご紹介し、カードを持つメリットや旅行保険についても詳しく解説します!

 

エポスカードとは?

エポスカードは、丸井グループが年会費永年無料で発行するクレジットカードで、マルイやモディで年4回開催される「マルコとマルオの7日間」では10%OFFでお買い物が楽しめます。

マルイグループの他にも全国10,000店以上のお店で優待サービスが受けられ、近くにマルイが無いという方にとっても便利なカードです。

特にうれしい点は、エポスカードには海外旅行保険が自動付帯しているという事!

入会金・年会費が無料なのに充実のサービスです。

エポスカードはVISAなので、世界のどこででも安心して利用できるのもおすすめポイントのひとつ。

エポスカードの海外旅行保険の内容は?

クレジットカードの海外旅行保険には、利用付帯と自動付帯の2種類があります。

利用付帯とは、そのカードで旅行前に費用を決済したり、カードによっては現地で公共の乗り物の費用を支払った時などに有効となります。

エポスカードのように自動付帯のカードは、そのカードを持って旅行するだけで有効になり、現地で意識して使わなくても良いというメリットがあります。

では、エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

保険の種類 保険金額
障害死亡・後遺障害 最高500万円
障害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責無し) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

エポスカードは入会・年会費が無料なのに、障害治療費用や疾病治療費用が充実しているのが良い点ですね。

このように、一般のエポスカードでも充実の内容ですがゴールドカード会員になるとさらに大盛りの内容となります。

しかも、ゴールドカードを年会費永年無料でランクアップさせる方法があります。

 

海外保険金額も手厚くなり空港ラウンジも無料で利用できるゴールドカードを手に入れるには

エポスカードのゴールドカード会員になるには、直接申し込みをして年会費5,000円を支払う方法と、エポスカードから招待を受けて会員になる方法があります。

エポスカードからゴールドカード会員の招待を受けるための明確な基準は公開されていませんが、カード入会後一年以上経過し、年間50万円以上利用の会員に招待状が送られる可能性があるとのことです。

私はこの招待を受けて、ゴールドカードになりました。

一時帰国の行き返りの航空券や、生活費の一部をこのカードで支払うようにしていると年間50万円を利用した時期があり、ゴールドカードの招待が来ました。

航空券代がほとんどを占めていますが…。

また別の方法として、プラチナ・ゴールドカード会員のご家族からの紹介によってもゴールドカード会員になることができます。

招待や紹介を受けてゴールドカード会員になると、5,000円の年会費が永年無料になるだけでなく、ポイントが倍になったりポイントの有効期限が無期限になるなどの嬉しい特典も。

さらに、海外旅行保険が手厚くなり空港ラウンジも無料で利用できるようになります!

 

保険金額の増額

エポスカードのゴールドカード会員なら、一般のカードの保証に加え海外旅行保険金額の一部が増額されます。

保険の種類 エポスカードの保険金額 ゴールドカードの保険金額
障害死亡・後遺障害 最高500万円 最高1,000万円
障害治療費用 200万円(1事故の限度額) 300万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額) 300万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責無し) 2,000万円(1事故の限度額) 2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額) 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

エポスゴールドカード会員の旅行保険の保証内容は、障害死亡・後遺障害が倍額の最高1,000万円に、障害治療費用は100万円増の300万円に、疾病治療費用は30万円増の300万円とかなり手厚くなります。

無料でゴールドカード招待を受けた保有者は、かなりお得に心強いアイテムを手に入れることができます。

 

ゴールドカードは無料で空港ラウンジが利用できる

もうひとつ、ゴールドカード会員の特典として、海外や国内で空港ラウンジが無料で利用できるのも嬉しいところ。利用できる空港は次の通りです。

  • ラウンジを無料で利用できる国内の空港
    成田国際空港、羽田空港、函館空港、新千歳空港、仙台国際空港、小松空港、中部国際空港、伊丹空港、関西国際空港、神戸空港、広島空港、松山空港、福岡空港、北九州空港、長崎空港、阿蘇くまもと空港、大分空港、鹿児島空港、那覇空港
  • ラウンジを無料で利用できる海外の空港
    ハワイ・ホノルル国際空港、韓国・仁川国際空港

長時間のフライトで混みあっていない、ほっとできる場所があるのはうれしいですよね。

まとめ

海外旅行や海外移住を計画するなら必ず用意しておきたいアイテムの一つがクレジットカード。

目的地の空港に到着したら必要な分だけキャッシングして現地通貨を不安なく手に入れることもできますし、レンタカーを借りる時もクレジットカードが必要になります。

さらに、いざという時のために自動付帯の海外旅行保険があれば心強く感じます。

エポスカードなら充実した補償内容なのに入会・年会費無料です!

私たちもトルコに移住する前にクレジットカードについていろいろ調べてエポスカードにたどり着きました。

トルコのみならずヨーロッパのいろいろな国で利用しましたが、問題もなくスマートに使えて気に入っています。

海外旅行や移住のためでなくても使いやすくて便利なクレジットカードをお探しなら、

エポスカードもぜひ候補に入れてみてはいかがですか?

ほな!


ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

error: Content is protected !!