トルコの暮らし

【リアル】トルコの害虫事情

Merhaba!

まいど!おおきに!

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

お元気ですか?

相変わらずのロックダウン中のトルコですが、なんとか元気にやっております。

最近サイトのお問合せフォームからトルコの暮らしやトルコ語レッスン等の質問を頂くようになりました。

とても嬉しいです♪

今日もトルコの蚊に関する質問を頂きました。

それで今日はトルコでも生息する蚊やノミやダニ、それにあのGなどの害虫に関する情報や対処法もシェアしたいと思います。

トルコの害虫事情

蚊[Sivli sinek]

夫が私の天敵と呼ぶ蚊。

私なぜかめっちゃ蚊に刺されるんです💧

移住先を日本から近い東南アジアではなくトルコを選んだのも蚊が一つの理由でした。

トルコは全く蚊がいないわけではないのですが、日中は日本ほど刺されないのでとても過ごしやすいです。

なぜ少ないのか推測するに、日本よりも湿度が低く空気が乾燥しているからかなと思います。

それに下の動画のように各自治体で夏は定期的に薬が散布されて対策が取られています。

それでも夜になると耳元でプ~ン。

朝になると刺されていたという事もしばしば。

夏場公園でバーベキューをして日が暮れると、繫みからプ~ンっと出てきて刺される事もあります。

そんな私の天敵。

我が家での対策はコレ↓↓↓

1プッシュで蚊のプ~ンを全く感じず眠ることができます。

トルコにも蚊対策の商品がありますが、イマイチの効き目。

以前は蚊がいなくなるスプレーを愛用していましたが、噴射した後舌にピリピリと刺激を感じるので最近はおすだけベープがお気に入りです。

日本に帰国の際は2~3本購入してトルコに戻ります。

虫よけスプレーはほとんど見かけないので、レモンやミント・ラベンダーオイルを含ませた水をスプレーしたり、夕暮れにバーベキュー場や山・ビーチなど出かけるときは羽織れるものを一枚用意しています。

ハエ [Sinek]

夏場トルコで外で食べると気になるのがハエ。

実際は蚊よりも気になります。

家の中に入ってきたハエは先ほどのおすだけベープでも対処できますが、ハエたたきでもしとめる事ができます。

日本のと比べトルコのハエは俊敏さの点では劣っているような気がします。

ノミ [Pire]

猫を飼っていると気になるのがノミではないでしょうか?

エスキシェヒルに居た時はほとんどいなかったのですが、アイワルクに来てからマンションに庭があるせいか人間に付いて我が家の猫たちに移り住んでしまいます。

庭の除草をすると一斉に出てくる逃げ場を失ったノミたち。

春~夏のその頃にはこちらにお世話になっています↓↓↓

引用元→コチラ

1つ50~70リラほどで販売されています。

最近こちらも購入しました↓↓↓

引用元→コチラ

こちらのスプレータイプは効果は一日なので、一時的に保護した子猫などに使用しています。

ダニ [Kene]

イスタンブールで泊ったホテルでバスローブを着たら、腕に痒みと赤い点々…。

友人が譲ってくれたソファーで横になった時も気が付けば腕に何十もの赤い点々…。

そして何日も続く痒み。

服の場合は高温で洗えば見えないダニも死滅しますが、ソファーはどうしようかと悩みました。

ひらめいたのが、当て布をしてアイロンのスチームを噴射!

それを定期的に繰り返すと、ダニに噛まれる事はなくなりました。

G [Hamam böceği]

Gつまりゴ〇ブリに関して、実は恐怖体験があります。

イズミルで家具付きのお家を2ヶ月借りた時の事。

1階にクッキー屋さんがある古いビルで家具も古く、もう何か月も人が入っていない状態でした。

丁度熱くなってきた初夏の頃でした。

入居して、食事をして、シャワーを済ませて就寝しました。

夜中にトイレに起きて便座に座ると何やら視線を多く感じます。

ふと目をやると目の前のシャワーカーテンに黒い影。

一気に目が覚めて「キャー!」っと叫ぶと、トトロのまっくろくろすけのように一気になん十匹ものGが一斉に排水溝に逃げて行きました。

それから夫と二人でGの捜査が始まりその夜は眠ることができませんでした。

次の日朝から夫婦でGの一斉検挙。

合計20匹以上を退治しました。

それからスーパーでG撃退スプレーとコンバットのような置き型タイプの殺虫剤を購入。

至る所に置きました。

それからというものGをほとんど見かけなくなりました。

これだけGが住んでいた原因は、長期間誰も住んでいなかった事と1階にクッキー屋さんがあったのが原因だと思います。

因みにエスキシェヒルでも現在のアイワルクの家でも暮らしていた家ではGは見た事がなく、こちらも蚊と同様日本と比べ少ないような気がします。

俊敏さの点でもトルコのGは日本のGよりは劣っている気がします。

まとめ

いかがでしたか?

今日のは気持ちの良い内容ではなかったと思いますが、トルコのリアルをお伝えできたかなと思います。

イズミルのGは思い出すだけで鳥肌が立ちますが、トルコにもコンバットのような置き型タイプの効き目のある薬があります!

蚊やハエには日本から持ってきた「おすだけベープ」が荷物もかさばらないので効果的。

ノミは基本猫に寄生するので、猫を飼っている方はフロントラインのような駆除薬を動物病院やネットで購入しましょう。

ダニは熱処理が有効です。

以上が私たちの経験を元に書いた情報です。

トルコ生活のお役に立てれば幸いです。

ほな!

 

【夜の市★合算2千円超で送料無料対象】【春夏限定】フマキラー おすだけベープ スプレー 280回分 不快害虫用(4902424441222)

ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

 

 

error: Content is protected !!