トルコの暮らし

わたしの遠いハイジへの道…。初めてのチーズ作り。

merhaba!

まいど!おおきに!

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

以前にも触れましたが、実はわたしハイジに憧れています。

皆さんの知っている、あのアニメのハイジです。

あのピュアな心と自然な優しさがステキですよね。

でも、もっと正確に言うとハイジのような暮らしへの憧れも…。

アルプスの山間部で田舎暮らし、チーズ作り。

私の夢です!

そこで今日は、ハイジヘの遠い道のりと、本日、ハイジ活動?の一環で行ったチーズ作りのエピソードについてシェアしたいと思います。

 

ハイジへの道…エピソード1

ハイジの世界への憧れにちょっとでも近づこうと2年前にスイスのハイジ村に行ったことがあります。

ここ↓↓↓

オーストリア西端に住む友人宅から、リヒテンシュタインを抜けて車で約2時間。

スイスのマイエンフェルト、観光地にもなっているハイジ村へ着きました。

残念ながら前の週にシーズンオフに入ってしまったらしく観光客はほとんどいませんでしたが、これがあの名作のモデルになった舞台か~と感無量。

静かな村の家並みと、どこからともなく聞こえるカウベルのカランコロンという音が素敵な村です。

山の上にあるおじいさんの山小屋へは、かなりの道のりを歩かなければならないという事なんてつゆ知らず、夕方に歩き始めました。

20~30分ほどで到着するだろうと勝手な予想とは裏腹に、歩けど歩けど着きません…。

一緒に行った友人夫婦も私たちも、もうへとへとになったころ辺りは暗くなり始めました。

人もいない山道ですれ違うものと言えば軍関係のジープばかり…。

もちろん現地の言葉も知りません。

これは、引き返した方が良いという事になり結局、一番行きたかった山小屋にたどり着けないまま帰途についたのでした。

ハイジのおじいさんが、あまり村に下りたくないのもうなずけます。

安全の事を考えるとそれで良かったと思いますが、なんとも心残りなハイジ村でした。

また、夫を説得して、いつかぜひともチャレンジしたいと思います。

いや~、ほんまハイジ(の山小屋)への道は遠いなぁ~。

 

ハイジへの道…エピソード2

今日は、少しでもハイジに近づくための活動、通称「ハイジ活動?」(笑)

の一環としてチーズ作りに挑戦してみました!

本日挑戦したのは、私の大好きなモッツァレラチーズ。

(ハイジとはあんまり関係ないような気がするけどハイジ=チーズでくくっちゃいました。あんまり気にしないでください…。)

YouTubeでモッツァレラチーズの作り方を学びながらの挑戦です。

牛乳とお酢だけで作るモッツァレラチーズ、、、結果を言うと…残念ながら失敗でした。

とほほ。

こんなところもハイジへは遠い…。

手順通りにしたのですが、YouTubeでは牛乳や材料が日本の商品だったので、低温殺菌の方法とかが違うのかも。

だから決してYouTubeのせいではありません。

私が下手なのかも…。

なぜ失敗したか、これから幾度か試してみなくてはなりません。

そもそも販売されている牛乳の質も日本とは違うので今度はトルコ人が作るチーズの動画も見て研究したいと思います。

想像するモッツァレラチーズにはならなかったものの、ピザとカプレーゼにしてそこそこ美味しく頂きました。

残ったホエーを利用してラッシーとリコッタチーズにも挑戦。

リコッタチーズはなかなか美味しかったです。

今日はとても残念でしたが、是非またチャレンジして手作りモッツァレラチーズを極めたいと思います。

いろいろ試してみて、上手くできたらまた作り方シェアしたいと思います。

手順自体はめっちゃ簡単なので、日本におられる皆さんは是非、試してみてくださいね。

ほな!

 


👆これがあれば、レンジでチーズが簡単に作れちゃいそう。
ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング


ペット(猫)ランキング

 

 

 

 

 

error: Content is protected !!