トルコの暮らし

【発見】トルコのビーチで見つけたレアな石たち

Merhaba!

まいど!おおきに!

トルコ猫暮らしの嫁です。

アイワルクはまだまだ暑いですが、

最近風が強く波が立って、

もう海で泳ぐのは最後かなと思いながらも出かけたビーチ。

といっても、

アイワルクで人の多いビーチは砂浜で、

私たちはコロナのこともあるので、

家の近くの石がゴロゴロのビーチにいきました。

いつもひと泳ぎした後、

石好きの友人の影響か海岸の石をよく見るようになりました。

そこで今日は、

今年ビーチで発見した興味深い石の幾つかを皆さんにシェアしていきたいと思います!

 

【発見】トルコのビーチで見つけたレアな石たち

リュウゼンコウ?

夫がいつも海岸に来ると探している石。

リュウゼンコウ。

石のように見えても実は石ではないらしく、

リュウゼンコウとはクジラの排泄したものや、

クジラの死によって海中に浮遊した、

いわば体内に蓄積されたものが固まりとなって海岸にうちあげられたもの。

それだけ聞くと、ううぇ~と思っちゃいますが、

貴重な香料の原料として使用されとても高価らしいのです。

トルコで見つけたとしてもきっと売ることなんてできないのに、

今日も一生懸命にさがしていました。

特徴は白っぽく、

同じ大きさの石と比べると軽いらしいです。

漂流して浜に打ちあげられるぐらいですからね。

ある時、夫が「これリュウゼンコウちゃうん!?」と見つけた石↓↓↓

確かに白くて軽い。

確かめる方法は針などを火で熱してそれに当て、

煙に独特の香りがすれば可能性があるそう。

やってみましたが、海藻の臭いだけ、、、

きっと石灰か海綿などの海藻が固まってできた石じゃないかなと思います。

残念…。

 

水晶?

ある日友人と散歩に出かけた時、

友人が待ち合わせの海岸で屈みこんで海岸の岩をのぞき込んでいました。

見てみるとキラキラと岩の中で光っているではありませんか!?

石に詳しい友人いわく、

これは水晶の赤ちゃんでそのままにしておけば育っていつか立派な水晶になるそうです。

夫が一部を砕いて見せてくれました。

確かにキラキラして整った形状をしているので、

特徴があります。

発見した場所はわからないように小石で蓋をしておきました(笑)

美しい水晶がすくすくと育ちますように。

 

化石

海岸の石を見てみると時々化石を発見します。

こういった草の化石や↓↓↓

骨の化石↓↓↓

骨の繊維がよくわかります。

今年は3個ほど骨の化石を拾いました。

最初は気持ちが悪いとリリースしたのですが、

後でもしかしてこれは恐竜の骨?とか、

トルコではノアの箱舟プリン(アシュレ)を食べる時期だったので、

それをネットなどで目にしたのを機に、

もしかしてこの骨は、

ノアの時代の大洪水で沈んだ人や動物の骨が、

大量の水で圧縮され化石になったんじゃないかな?

とかいろいろ妄想するようになり、なんだかワクワクして、

なんども家で見返してしまうのでした。

 

まとめ

トルコのビーチは場所によって特徴的な石があり

まだみつけられていないのですが、

大理石ばかりのビーチもどこかにあるらしいです。

石好きの友人の影響を受けて、

最近はすっかり石に魅力を感じてしまいました。

もしトルコにお越しの際は、

その土地土地の石の特徴なんかも見てみても面白いかも知れません。

しかし、遺跡などの価値のある石は日本へ持ち帰らないようにしてくださいね。

ほな!

📷アイワルクに多いガラスのような少し透き通ったカルサイト系の石

 

ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

error: Content is protected !!