トルコの暮らし

【簡単】トルココーヒーの入れ方

「トルコ猫暮らし」の夫
「トルコ猫暮らし」の夫
メルハバ!
まいど皆さん。お元気ですか?
「トルコ猫暮らし」の夫です!トルコに住んで7年目の夫婦が、海外生活のあれこれや猫との暮らし、トルコの魅力や野良猫との触れ合いをYouTubeと一緒に配信しています!

トルコに来たら一度は味わってほしいのがトルココーヒー。

チャイと同じくトルコ人が大好きなトルココーヒーは、一服の為の飲み物というよりもトルコの重要な文化の一つとも言えます。

おしゃべりが大好きなトルコの人たちは、チャイハーネと呼ばれる近所のお茶屋さんで、チャイやトルココーヒーを飲みながら話を弾ませることもあれば、

お客さんが家に訪ねてきた時には、もてなす意味を込めてトルココーヒーを振る舞うこともあります。

レストランなどで食事をすると、食後にチャイかトルココーヒーをサービスで出してくれるところもあります。

そんな、トルコ人が愛するトルココーヒーは日本ではあまり知られていません。

そこで今回は、トルココーヒーとはどんなコーヒーか、その入れ方も合わせてご紹介します!

トルココーヒーとは?

トルココーヒーは、オスマン帝国時代、西暦1549年から1560年にイエメンとエチオピアの総督として治めたオズデミル・パシャがイスタンブールに持ち帰り広まったと言われています。

コーヒーの発祥は14世紀のエチオピアと考えられていますが、オズデミル・パシャが総督時代にエチオピアで飲んだこの黒い飲み物を大変気に入ったそうで、コーヒーを入れる器具と共に持ち帰ったと記録されています。

それが、イスタンブール・タフタカレの庶民の間でも広まり、その後時を経てヨーロッパに広まったという歴史があります。

18世紀後半~19世紀前半のトルココーヒー器具👆(アクヒサル博物館)

 

トルココーヒーは、アラビカ豆の中煎りを使用し、非常に細かく挽かれた粉を水に混ぜて煮立たせ上澄みを飲むというコーヒーです。

トルコでは一部の店舗や田舎村などで、炭火の鉢の中でじっくりとトルココーヒーを煮立たせる古代からの入れ方で現在も飲むことができます。

味は、コーヒー豆の直接的でパンチのある苦みに特徴があります。

砂糖を入れて飲む場合にはあとから入れるのではなく、始めから加えて煮立たせます。

レストランなどでトルココーヒーを注文すると、トルココーヒーだけでなく、コップ一杯の水とロクムと呼ばれる伝統的な菓子がセットで提供されるのが通常です。

トルココーヒーの入れ方

準備するもの

・トルココーヒー:デザートスプーン1=1杯分
日本でもインターネットで購入できます。一番メジャーなブランドはメフメット・エフェンディ(手に入らなければ、アラビカ豆を粉状になるまで非常に細かく挽いたもの)

・Cezve(ジェズベ):
トルココーヒー専用小鍋(銅製のものが一番美味しく入れる事が出来ると言われています)
無ければ極小の小鍋。

・砂糖:
お好みで。トルコでは注文するときは、サーデ(ブラック)、オルタ(中間の甘さ:デザートスプーン半分)、シェケルリ(甘め:デザートスプーン1杯)と3段階の注文方法があります。

・トルココーヒーカップ:
トルココーヒー専用のエスプレッソカップより小さいコーヒーカップ。なければエスプレッソカップを代用。

・飲料水:
湯ではなく、冷たい水で入れます。

入れ方(2杯分)

1:ジェズベにトルココーヒーの粉をデザートスプーンで2杯入れます。

2:砂糖を入れる場合は、ここで加えます。量はお好みで。

3:水を入れます。トルココーヒーカップに2杯分をジェズベに入れます。

4:泡が出てくるまでスプーンでよくかき混ぜます。

5:火にかけていきましょう。混ぜずに弱火でじっくり、ゆっくり沸かすのがポイント。

6:小さな泡が小鍋の周りから出て膨れ上がりそうになる前に火を止めましょう。

7:素早くコーヒーカップへ。初めのカップへ半分、次のカップは上まで入れて、残りを初めのカップへ。

8:完成!

30秒から1分ほど待って粉が沈んだら上澄みを飲んで楽しんで下さい。

入れ方を動画で見たい方はコチラ↓


https://youtu.be/fZUwwneRuks

まとめ

コーヒーには様々な入れ方や飲み方がありますが、トルココーヒーはコーヒーの歴史の中でも最古の飲み方です。

2013年には、ユネスコ世界無形文化遺産にトルココーヒーの文化と伝統が登録されました。

それは今でも、昔と変わらない入れ方でコーヒーを入れているからです。

いこった炭の中にジェズベを置いて沸かす方法や、砂にジェズベを半分埋めてその砂を温める方法などいろいろな入れ方がありますが、

じっくりと時間をかけて美味しく入れる…素直にコーヒーを楽しもう…

そういう心意気が感じられます。

スターバックスなどのフィルターコーヒーを扱うカフェも最近ではかなり多くなってきました。それはそれで個人的には嬉しいのですが、時々、トルココーヒーも飲みたくなります。

そんなトルコの重要な文化の一つトルココーヒー。

皆さんも、コーヒーがお好きなら、トルココーヒーを是非一度お試し下さいね。

ほな。

 

トルココーヒー100gパック・メフメットエフェンディ【レターパック可】

 

トルココーヒーとジェズベのセット【輸入食品】/トルコのお土産

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

 

 

error: Content is protected !!