トルコの暮らし

【悲報】2022年トルコの滞在許可イカメット申請&健康保険費用

Merhaba!

まいど!おおきに!

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

お元気ですか?

最近リラの暴落を受けてトルコで日々直面している、”Zam”つまり価格の高騰。

毎日市場やスーパーに行くたびに気持ちが揺さぶられます💦

残念ながら年明けには更なる価格の高騰に直面すると思われます。

そして、在住者なら特に気になるトルコの滞在許可、「イカメット」の申請に関しても値上げが決定しました。

健康保険に関しても驚きの情報があります。

私の知りえた範囲での情報を今日はシェアして行きたいと思います。

【悲報】2022年トルコの滞在許可イカメット申請&健康保険費用

【2022年】トルコの滞在許可「イカメット」申請費用

以下のサイトにて2022年の決定された費用の一覧がありました。

Oturma İzni Harç Ücretleri 2022 | Tek Giriş Vize Harcı 2022

イカメットカード代

まずはカード代から↓↓↓

 

引用元→コチラ

2021年→2022年においてカード代は35リラ値上げになりました。

イカメット申請料金

2022年の国別の費用は以下の通りです。

 

引用元→コチラ

日本は表の右上にあります。

ドルで考えると2021年と費用は変わっていないようです。

しかし、ドル→リラに変換して費用を割り出すので、結果的に値上げになります。

今日なら1ドル約11リラなので…
  • 1年申請…最初の1か月14ドル+その後11か月×3.5ドル=52.5ドル 52.5ドル×11リラ=577.5リラ
  • 2年申請…最初の1か月14ドル+その後23か月×3.5ドル=94.5ドル 94.5ドル×11リラ=1039.5リラ

となります。

リラで考えると昨年よりも100~200リラ値上げになっています。

健康保険費用

そして、気になる健康保険の費用ですが、かなりの値上げになるような情報があります↓↓↓

こちらは、イカメット申請代行している会社のYouTubeチャンネルで、イカメット申請に必要な外国人用の健康保険料が、現在30~40代の方で年間200リラ支払っている方は年明けから1,200リラ~1,500リラになるそうです。

ええええええ~!!

1,000リラ以上も値上げ‼

日本円で考えると1万円ですよ!!!

驚きでしかありませんΣ(・ω・ノ)ノ!

この値上げの理由は…
  1. 今まで使えなかった県立・市立病院で保険が適応になる。
  2. 保険を使用した時点で”Yabancılar İletişim Merkezi” (YİMER)に知らされ、どのような治療を受けたのか、きちんと保険が支払われているかなどのチェックが保険会社に対して実施可能になる。

という2つの理由があるようです。

近くの市民病院で使えるようになるのは嬉しいのですが、来年2年イカメットを申請した場合、保険料が安くて1年1,200リラ×2年+イカメット申請費用1039.5リラ=3439.5リラになるわけなのです。

今年中に申請するなら、2,000リラも変わってくることになります。

ですので、イカメットの有効期限が60日を切っておられる方、是非年内に更新手続き(予約)をされる事をおすすめします。

イカメットの手続きがわからないもしくは、面倒だという方は、上記のような”Danışmanlık”というイカメット手続き代行会社が都市部には沢山あるのでそこをご利用されても良いかも知れません。

健康保険料の値上げは厳しいですが、健康に自信のない方は、保険が近くの市民病院でも使えるので、年明けに更新されても良いのかなと思います。

まとめ

簡単にまとめると…

今年から来年にかけて滞在許可1年の申請で、

  • イカメットカード代が35リラの値上げ
  • イカメット申請料金はドル計算だと変わりませんが、リラ計算だと約100リラの値上げ
  • 保険料は約1,000リラの値上げ

となりそうです。

2年申請であれば更に倍近く値上げになります。

ですので、新規に申請される方や更新が可能な方はぜひ年内に手続きをされる事をおすすめ致します。

以上少しでもこの情報がお役に立てば幸いです。

ほな☆

【2022年版】解説!トルコで初めてのイカメット[滞在許可]申請Merhaba! まいど!おおきに! 「トルコ猫暮らし」の嫁です。 大変長らくお待たせいたしました。 今日は腹を...
【滞在許可取得に必須】トルコの健康保険Merhaba! まいど!おおきに! 「トルコ猫暮らし」の嫁です。 お元気ですか? 今日はトルコの手続き系の記事...

ご覧いただきありがとうございます。

トルコ語プライベートレッスンに関しては→コチラ
トルコ語通訳・翻訳に関しては→コチラ

Hotels.com

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。