トルコの暮らし

【2021年版】私たちが思うトルコおすすめアイス

Merhaba!

まいど!おおきに!

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

お元気ですか?

いやぁ~今年のトルコ暑かった~(;^_^A

まだまだ暑いですが、今は夏の終わりの気配を感じます。

今年の夏は日本の夏を思い出すほど、湿気を感じる暑さ…。

食欲も落ちずっとバテていました。

そんな私の唯一の癒しがアイスクリーム。

ダイエットの為甘いものをできるだけ控えていましたが、夏を乗り切る為にこれだけは許してあげていました。

それで今年もトルコで沢山アイスを食べたのでその中でもこれは美味しかったというものを今日はご紹介したいと思います。

ではまずトルコのアイスの販売システムについて解説していきます。

トルコのアイスの販売システム

日本でならコンビニで買うよりスーパーで買う方が断然安いですが、トルコではファミリーパック以外はあまりキオスクのような近所にたくさんあるBakkal[バッカル]やBüfe[ビュッフェ]といった小売店とスーパーとでは価格が変わらないのが印象です。

👆Büfe[ビュッフェ]

つまり、ほぼほぼどこでも定価な感じで販売されています。

ですので、わざわざスーパーまで足を伸ばすのではなく近くのバッカルで最近はよく買ったりします。

アイスの冷凍庫にはいつもアイスの写真付きの価格一覧がありそれと庫内にあるアイスを見ながら購入するアイスを決めます。

それでは今年食べたアイスで美味しかったものをご紹介したいと思います。

【2021年】私たちが思うトルコおすすめアイス

バラの形のCornetto 5リラ(約65円)

今年の私の超お気に入り↓↓↓

形がバラの花びらで可愛いし、美味しい😻

味は👆の桑の実とマンゴー、ラベンダーの3種類

👆マンゴー味

味はさっぱりと甘酸っぱくペロリといけちゃいます。

見た目から女子ウケするアイスです💗

MAGNUM ダブルキャラメルゴールド 7.5リラ(約98円)

名前からプレミア感出しています。

こちらは今年の夫の第一位です。

キャラメル・チョコ・アイスが濃厚に口の中で溶けてくれます。

MAGNUM クッキー 7.5リラ(約98円)

こちらはマグナムのチョコクッキー

外側のチョコにザクザククッキー。

食感が面白い濃厚アイスです。

Cornetto Milka 7リラ(約91円)

こちらトルコではお馴染みMilkaのミルクチョコレートをふんだんに使ったコーン型アイス。

上のチョコの部分は分厚く、中のアイスはクッキーバニラの部分とクッキーイチゴバニラの部分で分かれています。

さすがにやっぱチョコが美味しいアイスです💗

BIG BOLD 6リラ(約78円)

全面チョコでコーティングされたアイス。

日本のピノを思い起こさせてくれます。

暑い日はすぐにチョコが溶けてしまうのでご注意を。

Classics OREO 2.5リラ(約32円)

こちらはお馴染みOREOのアイス。

めっちゃOREOの食感を感じるアイス。

コスパも最高のアイスです。

Twister 2リラ(約26円)

こちらは気軽に食べられるお手頃アイス。

なんと2リラ。

味は日本のパナップやチューペットに似ていて、味もいろいろ楽しめて、暑い日を爽やかにしてくれます。

Frigo Mozaik 5リラ(約68円)

一覧には無いのですが、お気に入りモザイクチョコアイス。

手軽に片手で食べれます。

濃厚チョコの合間にサクサクビスケットが顔を出してくれます。

まとめ

いかがでしたか?

なかなかトルコのアイスも質が上がっていてどれも美味しいです。

今年の夏はほんと暑かったので、このアイスたちに癒やされました💗

誰の役に立つかわかりませんが、トルコにお住まいの方や旅行でお越しになられたら、トルコの伸びない普通アイスも是非お試し下さい!

ほな!

ご覧いただきありがとうございます。

トルコ語プライベートレッスンに関しては→コチラ

 

error: Content is protected !!