トルコの暮らし

トルコでやっとワクチン接種しました~💉

Merhaba!

まいど!おおきに!

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

お元気ですか?

今日は昼からお友達とzoomでおしゃべりしてたのですが、そんな時に領事館からメール。

「トルコのワクチン今日から18歳以上やって~」

以前にも記事に書いたように、ワクチン予約取る為にいろいろしたにも関わらず結局取れず、もう諦めていました。

「もうどうせ外国人はトルコ人の後やろう」って言いながら、インターネットで一応予約確認…。

すると、いつもと表示が違う!

予約ができる❣❣

早速アイワルクの予約状況を見てみると、今晩予約取れる😻

夫婦で10分ずらして1時間後に予約を取り、市立病院に行ってきました。

市立病院にて

行ってみると、親御さんに連れられて来ている若い子がちらほら…。

免責事項の紙に目を通して、サインをし、受付に渡し順番を待っていると予約した時間どおりに呼ばれ夫婦で通された部屋に。

すぐに看護士さんが

「この3日間抗生物質は飲んでいない?」

「接種後は腕を洗わないでね。」

っと問診の後、すぐに接種が開始。

私は久々の注射にも関わらず、全く痛みを感じませんでした。

次に夫が接種の番…。

接種している所を動画を取ってもいいですか?

と言うと、看護師さんはニコリと「是非!」

撮らせて頂きました。

看護師さんはスマホのカメラの方を向いてどや顔していたのですが、私はそれを収めきれず残念!

接種の後感謝を丁寧に述べ、看護師さんに「今は忙しいでしょ?」っと聞くと、

「今の19時台までは良いんだけどね、20時から22時までは混むのよ。みんな海に行ってから来るでしょ?」

混む時間帯が海辺のリゾート地らしいなぁっと思いました(笑)

気になる副反応は?

接種は19:30。

私たちはファイザーのビオンテックを選択。

現在23:30。

夫は全く副反応なし。

私は接種した方の腕がだんだん痛み出し筋肉痛…。

看護師さんが痛み止めは飲んで良いと言っていたので、あまりにも痛くなったら飲もうと思います。

ビオンテックをもう接種したお友達が言っていたのですが、2回目の方が副反応きついそうなので覚悟しなければと思いました。

もしもの時の為に「死んだらトルコに埋めて。」っと遺言書用意しておこうと思いますw

結果やっぱりトルコらしい…。

📷👆帰り道の猫様達

いつもトルコで感じることですが、いろいろ新しい事に挑戦しても思うようになかなかうまくいかず、結果諦めた時に道が開けたりします。

この国ではある程度やるべき事をしたら諦めるのが一番です。

諦めると気長に待てますしね。

そうこうしているうちにやっぱり腕が痛い…。

夫も少し痛み出したようです。

今夜は痛み止めを飲んで寝ることにします。

私たちの経験が参考になれば嬉しいです。

ほな!

ご覧いただきありがとうございます。

トルコ語プライベートレッスンに関しては→コチラ

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

 

error: Content is protected !!