トルコの暮らし

私の超えられないトルコの3つの壁

Merhaba!

まいど!おおきに!

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

今日はトルコで暮らして7年目の私が、

個人的にどうしても超えられないトルコの壁をシェアしたいと思います。

その壁とはズバリトルコ人からの質問

質問好きのトルコ人。

初対面の時からいろいろ聞いてきます。

夫が日本のある工場でトルコ語の通訳をしていた時、

工場の責任者の方が、

外国人研修生の中で一番質問するのがトルコ人だと言っていたそう。

もはやトルコ人の質問は国民性としか言えないですね。

でも質問したトルコ人が、

なかなか私の答えに納得してくれない場面も多く、

本当にトルコ人の質問には苦労します。

そこで今日は、

トルコにおいて私が超えられないトルコ人の3つの質問をシェアしたいと思います。

 

仕事は何?

これは本当によく聞かれます。

女性でも仕事を持っていて当たり前のトルコ。

役職に就いているキャリアウーマンも多いそう。

トルコで「主婦です!」と答えてもトルコ人の顔に?が飛びます。

これまで、事務や歯科助手やヘルパーなど日本でいろいろ働いてきましたが、

それらを言ってもあまりしっくりこず、

困ってしまいます。

夫も「通訳をしている」と言ってもトルコ人の顔に??が飛ぶのです。

トルコ人どんな仕事なら納得してくれるのか、、、

逆に教えてほしい、、、

あと、仕事は何かと聞かれた後、

たいてい必ず「給料はいくら?」と聞いてきますw

ほんとストレートな人たちです。

 

なぜトルコに来たの?

まぁこれは日本人にも聞かれるのですが、

トルコ人も聞いてきます。

「なんでこんなトルコなんかに・・・移住するなら他にいくらでもあるでしょ?」

という様な感じです。

いくら私がトルコの素晴らしさを語っても、

そもそも聞いているトルコ人が、

「日本みたいな良い国からトルコに来るなんて信じられない」と思っているので、

その壁を超えるのは至難の業です。

 

なぜ子どもをつくらないの?

これが一番困る質問です。

子どもがとても重要なトルコの文化において、

結婚しているならおのずと湧いてくる質問ですが、

その後には必ず、

「病院紹介するよ。」とか、

「今度一緒に病院行こう!」と言ってくる人までいます。

あるドイツ人の同じ歳の友人は、

同じ質問された時に、

すかさずウィンクしながら、

「私は問題ないのだけど、夫がね…」という感じで、

ご主人の横でユーモアたっぷりに答えてトルコ人を笑わせていたので、

私もこれは使える!と思い別の場面で同じようにすると、

「そんなん言ったら夫がかわいそうやん!」

と真剣にトルコ人に怒られてしましましたw

ほんと難しい、、、

私の超えられない大きな壁です。

 

まとめ

いかがでしたか?

質問好きのトルコ人。

そして、質問もストレート。

またさらに、時々びっくりする質問にも出くわします。

夫がハマムでのぼせて気を失ってしまった時の話です。

しばらくして意識が戻り目を開けると、

ザワザワと集まってのぞき込んでいるトルコ人のおじさんたちが夫に

「大丈夫か?」ではなくまず、

「あなたはタタール人か?中国人か?それとも日本人か?」

と聞いてきたそう。

それこの場面で重要!?と思えますが、

夫は意識もうろうとしながらその質問に答えたそうですw

と…まあこれは今となっては笑い話ですが、

きっとトルコ在住の日本人の方なら、

トルコで沢山の質問に出くわすと思います。

デリケートな質問も怒らずになんとかユーモアで切り抜けたいのですが、

まだまだ私はこのスキルを磨いていく必要があります。

ただ、ブログを始めて、一度だけ「仕事は何か?」と聞かれて、

「ブロガーです。」と答えてみると、

そのトルコ人は「ブロガーなのか!」とすごく喜んでくれたので、

ブログやって良かったなと思えました。

これでひとつ壁を越えれそうです。

そして、いつもこの「トルコ猫暮らし」のブログを読んで下さって、

本当にありがとうございます。

このブログを読んで下さる読者の方がおられるので、

自信を持ってブロガーと答えることができます。

またいつかこの3つの壁を全てコンプリートできたら報告しますね。

ほな!

📷僕の超えれない壁。クー姉さん。

ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

error: Content is protected !!