トルコの暮らし

トルコでパスポートの更新をするには?必要書類や料金に関しても。

Merhaba!

まいど!

「トルコ猫暮らし」の夫です。

お元気ですか?

トルコは現在ロックダウン中です。

これまでの制限の中で一番厳しく感じています。

先日は日没後、家の前の道路に消毒剤が散布車により撒かれ事の重々しさを感じました。

ところで、このコロナ禍において日本に帰国できない方も多いのではないでしょうか?

私たちも長期で帰国できていません。

またこれまで私のトルコ語のレッスンを受講された生徒の方のうち何名かは現在トルコにお住まいで、トルコ語以外にも「〇〇はトルコではどうしたらいいですか?」っと質問を受けたりします。

そこで今日はそういった質問の一つ、「パスポートの更新が近づいているのですがどうしたらいいですか?」という質問がいくつか寄せられていましたので、その情報についてまとめたいと思います。

トルコでパスポートの更新をするには?必要書類や料金に関しても。

そもそもトルコでパスポートを更新できるの?

結論から申しますと、パスポートの更新手続きはトルコでも行うことができます。

わざわざ日本に帰って手続きする事を考えると、交通費や時間もかなり短縮することができます。

さらに、トルコでパスポート更新しようとお考えの方は大抵、イカメット[滞在許可]の更新が近づいているからではないでしょうか?

イカメットの申し込める条件として

パスポートの期限がイカメット申請期間+60日必要というのがあります。

ですので例えば、1年のイカメットを申し込みたいと思った場合、パスポートの残りが1年2ヶ月以上の余裕が必要という訳なのです。

しかし、1年間の申請に対し、1年未満でパスポートの期限が切れてしまうような場合は申し込み前にパスポートの更新をしましょう。

そうすれば、短期間ではなく1年間有効のイカメットを取得することができます。

パスポートの更新の際は、更新前のパスポートの残りの期間は切り捨てとなります。つまり新しいパスポートの発行日から5年10年とカウントされることになります。

トルコでパスポートを更新するには?

では実際にトルコでパスポートを更新するにはどうしたらよいでしょうか?

アンカラの大使館に行くべき?それともイスタンブールの領事館?

それとも郵送で済むの?

必要書類は?

費用は?

などなど疑問が浮かぶと思いますのでひとつずつ答えていきます。

アンカラの大使館?イスタンブールの領事館?

手続き系は領事館というイメージがありますが、実はアンカラの大使館にも領事部があり各種手続きを行う事ができます。

しかし、大使館・領事館共に各管轄地域が定められているようで、以前居たエスキシェヒルはアンカラの大使館・現在住んでいるアイワルクはイスタンブールの領事館の管轄だそうです。

イスタンブール領事館の管轄に関しては→コチラを参照

ですが、必ずしも住んでいる所の管轄で行わないといけないわけではないようなので、ご都合に合わせて大使館や領事館にお問い合わせされると良いと思います。

郵送で済むの?

大使館や領事館で書類を郵送すればできるのでしょうか?

申請自体は郵送でも可能なようです。

しかし、受け取りの際は原則ご本人が郵送した大使館もしくは領事館に出向く必要があります。

やもえない場合は代理申請も可能なようです。

以前は何日か手続きにかかりましたが、今はその日のうちに手続きして受け取りができるそうですので、直接本人が書類を揃えて出向くならスムーズに受け取りができるでしょう。

昨年の年末に手続きした友人によるとコロナの影響もあり、事前に問い合わせて密にならないように予約を取る必要がありました。

現在はロックダウンもありどういう状況かわかりませんが、いずれにしても事前に大使館や領事館にお問い合わせされた方が良さそうです。

詳しくは→コチラ

必要書類

必要書類も上記のサイトに載せられています。

簡単に言いますと、

  • パスポート申請書(→コチラのページより入力し印刷します。)
  • 写真(縦 4.5cm X横 3.5cm 、縁なし、顔の縦の長さ 3.4cm 程度、正面、無帽、無背景、過去6ヶ月以内に撮影されたもの。)
  • 現在のパスポート(郵送の場合はパスポートのコピーで可)

の3点です。

※現在のパスポートと氏名や本籍地などの変更がなければ、戸籍謄本や抄本の提出は必要ありません。

変更されている場合は6か月以内のものを日本から取り寄せる必要があります。

手続きにかかる費用は?

気になる費用ですが、

  • 10年用・・・1,000TL
  • 5年用・・・690TL

現金のみでクレジットカード決済はできません。

大使館・領事館までの交通費がかかりますが、現在のレートで考えると日本で更新するよりも安くで手続きができそうです。

イズミル周辺にお住いの方

イズミル周辺にお住まいの方は、定期的に出張領事を行って下さっていますので、そのタイミングで手続きができると思います。

その場合、前もって郵送にて申請された方がスムーズかも知れません。

いずれにしても日程など事前に領事館などにお問合せされた方が確実だと思います。

イカメット申請ホームに関しての注意点

イカメットを申請される場合以下の点を注意して入力して下さい。

  1. パスポートNo.を新しいパスポートの番号に。
  2. パスポート発行日を古いパスポートの発行日。
  3. パスポートの有効期限を新しいパスポートの有効期限にして下さい。

以上を参考に入力作業を進めていって下さい。

まとめ

コロナ禍にあってなかなか日本に帰国できず、現地でパスポート更新せざるおえない方もおられるのではないでしょうか?

トルコの場合、パスポートの残りが短いとそれだけ滞在許可申請の期間も短くなってしまいますので、滞在許可申請のタイミングで早めに更新される方がメリットではないかと思います。

手続き自体は郵送でも行えますが、新しいパスポートの受け取りは原則ご本人が郵送した大使館もしくは領事館に出向く必要がありますのでご注意を。

いろいろと情報をまとめましたが正確でない部分があるかも知れません。

その場合コメント欄にて教えて頂けると嬉しく思います。

まだまだいろんな面でコロナの影響は続きますが、なんとか踏ん張っていきましょう!

この情報が少しでも海外・トルコ生活のお役に立てれば幸いです。

ほな!

ご覧いただきありがとうございます。

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

 

error: Content is protected !!