トルコの暮らし

トルコ移住、持ってきて良かったもの16選~家電・日用雑貨編~

トルコ移住持ってきて良かったもの生活品アイキャッチ

Merhaba!

まいど!おおきに!

(ちなみに、この「まいど!おおきに!」は16歳の中華料理店でのアルバイト時代から使っていますw)

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

私たちのトルコ移住も6年が経ち、

日本へも何度か仕事の為に帰省しました。

トルコから日本に帰る時は、荷物が少なめで、

預け荷物の重量を気にしませんが、

いつも日本からトルコに戻る時は、

スーツケースの中の重量との闘いになります。

ところで、最近ノマド生活や、海外移住が注目されています。

皆さんは海外移住するなら何を持って行かれますか?

人によって重要なものって様々ですが、

私たちが日常生活においてこれトルコに持ってきて良かった!

と思うものをいくつかご紹介したいと思います。

本日は家電・雑貨編です。

 

持ってきて良かったもの!16選

では、早速…。

冷感寝具

クール系の寝具は暑いトルコの夏においてとても助かります。

トルコでは見つけられないので、持ってきて良かったです。

うちの猫たちも気に入っていてよく冷たい布団の上で寝ています。

トルコではベットのサイズがセミダブルというのはなかなかないので、

ご夫婦ならダブルサイズがおすすめ。

羽毛布団

最初トルコ人の友人から頂いた布団で寝ていたのですが、

重くて重くてとてもぐっすり眠る事ができませんでした。

羽毛布団や軽い布団はトルコでも探せば見つける事ができるかもしれませんが、

やっぱり気に入っている日本のお布団がいいですね。

ちなみに我が家は、ニトリで購入。

圧縮して持ってきました。

下着

トルコでも何度か下着を買ったのですが、

すぐにダメになってしまいます。

クール系やヒート系もなかなか見つけることができないので、

毎回日本で調達します。

ダウンのアウター

トルコは冬季でも日差しが強い場合があります。

そういう日は、日中暖かくても、

日が落ちるとかなり冷え込みます。

そこで役立つのが、ユニクロなどのウルトラライトダウン!

日本のダウン製品は本当に軽いです!

携帯しやすいので、外出が楽になります。

炊飯器

これがあるだけでほんと調理が楽です。

トルコでも販売されているのですが、

やっぱりお米が主食の日本製の方が安心。

我が家では象印の3合炊きで海外電圧対応のものをネットで購入し、

スーツケースにいれて持ってきました。

かなりの幅を取りましたが、持ってきて良かったと思います。

コーヒードリッパー

夫がコーヒーが好きで、

毎朝飲む分をひいてコーヒーを入れています。

ドリッパーやペーパーはもちろん売っていますが、

トルココーヒーが主流のトルコでは商品自体が少なく、

なかなか気に入ったものを見つけられないので、

コーヒー好きの方はコーヒー器具一式を持ってきた方がいいでしょう。

箸はほとんど売っていないので、

調理用菜箸と共にあると便利です。

沢山持ってきて、

トルコ人にプレゼントするのもおすすめ。

サランラップ・クレラップ

トルコのラップは、いつも切るときに手こずります。

箱のカッターではうまく切れず、

結局ハサミやナイフを持ち出してきます。

日本のラップはワンタッチで切れるのでストレスなく使えます。

本当に重宝しています。

Cプラグ

海外移住では必需品のCプラグ・コンセントアダプター。

トルコは220Ⅴなので、

持参した機器が220vや240Ⅴまで対応していればCタイププラグをさすだけでOK。

軽くて大容量の丈夫なスーツケース

トルコの道は石畳の道が多いので、

キャスターが弱いとすぐに壊れてしまいます。

それに公共のバスなどはかなり揺れるので、

ストッパーがあると安心。

個人的にはキャスターが丈夫なジッパータイプのソフトケースで、

軽量のものがおすすめです。

軽量で大きければそれだけ荷物が入るので助かります。

文房具

日本の文房具、特にボールペンやハサミなどは優れもの。

書きやすく切れやすく持ってきて良かったなと思います。

かわいいメモ帳やテープなどもトルコ人に羨ましがられます。

日傘

日傘をさすと目立つのですが、

そうも言っていられないほど日差しが強く、痛い時があります。

トルコであまり売られているのを見かけないので、

折り畳みの日傘があれば助けになると思います。

コロコロ

ソファなどについたホコリをとる”あれ”です。

このコロコロは長毛種の猫がいる我が家では必需品!

トルコにもあるのですが、

すぐに柄がこわれてしまいます。

日本のものは丈夫だし、

よく猫の毛を絡みとってくれます。

我が家では、

使用後にはがしやすいタイプのロールを持ってきています。

便座シート

寒い冬の味方!

トルコではなかなか便座シートを見つける事ができません。

日本の便座シートは抗菌でお洒落で安くて本当に優れものです。

湿布

最近はトルコでも売られているようですが、

日本の湿布は、はがれにくく、

高い効果も期待できるので帰国時には何箱か購入しています。

お気に入りコスメ


トルコでも買ってみるのですが、

なかなかお気に入りを見つける事ができません。

特に眉墨やアイライナーは、

ペンシルタイプが主流でお値段もそこそこするので、

毎回コスメは日本で大量買いです。

 

必要なかったなと思うもの

続いて日本から持ってきて、これは必要なかったなと思えるものをご紹介します。

お掃除ロボット

日本からスーツケースに入れて持ってきました。

すごく重宝するのですが、

トルコでもドイツ製などが売っているので、

わざわざ持ってこなくても良かったなと思います。

乾電池

初め大量の乾電池を持参しましたが、

トルコでも普通に買えました…。

茶碗

トルコ移住,茶碗

トルコ人と使い方は違いますが、

かわいいお茶碗がトルコには売っています。

ちなみに丼茶碗もあります。

お気に入りをトルコで見つけられてはいかがでしょうか?

変圧器

過去に2つ高価なものを持ってきましたが、

電圧が高すぎるせいかすぐに故障してしまいました。

日本で電化製品を購入して持参される場合は、

220Ⅴや240Ⅴ対応の製品にし、

Cプラグで直接つなぐ方が安全で安心だと思います。

我が家の長持ちしている電化製品のほとんどがこの方法で、

変圧器が必要なものは壊れちゃいました…。

日本のデュアルシム&シムフリーのスマホ

最初の頃は、日本でもトルコでも使えるようにと、

デュアルシムのスマホ持っていましたが、

海外からの持ち込みのスマホは3~4か月で使えなくなり、

継続して使いたければ、高い税金を支払う必要があります。

その税金と同じ金額で新しいスマホを買えたりするので、

最初からトルコでスマホを買う方がシンプルだったなと思います。

 

まとめ

トルコ移住持ってきて良かった食品アイキャッチ

いかがでしたか?

トルコで手に入りやすいもの、

手に入りにくいものが見えてきたのではないでしょうか?

次回は食品編をご紹介したいと思います。

トルコへ移住をお考えの方の参考になればと思います。

ほな!

 

ご覧いただきありがとうございます。

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村

error: Content is protected !!