日々の暮らし

ルー🐈ティーン

Merhaba!

まいど!おおきに!

「トルコ猫暮らし」の嫁です。

今日は「猫暮らし」らしい記事にしたいと思います。

それは我が家の息子2歳のペルシャ猫ルーくんの一日ルーティーン。

手前味噌ですが、うちの息子けっこうインスタやツイッターに写真をアップすると他の写真よりもいいね!を頂いています。

それで彼の一日を観察して沢山写真を撮ろうと思います。

撮影は外出制限の日曜日を活用。

我が家の愛くるしい息子ルー君の一日を追ってみました。

ルー🐈ティーン

では早速タイムラインで見て行きましょう。

8:00

朝起きるといつも夫か私の足元で寝ています。

というか一晩中一緒に寝ています。

夜は暑い夏でも一緒じゃないと寝れないみたいです。

クーちゃんはいつも一人で別の部屋で寝ています。

8:30

猫たちの器を洗って朝ご飯を器に入れます。

基本はWhiskas(カルカン)の鶏肉味のカリカリが好みです。

クーちゃんがご飯を独り占めしたくてガードするので、いつもそのガードを避けて食べるので、斜め食いになります。

食事の後は茶色い涙が出るので、朝に私たちが飲んだ紅茶の出がらしで目の周りを拭きます。

紅茶の出がらしは獣医さんの勧めで、猫にとって臭いもきつくなく、抗菌作用があり目のばい菌などの感染を予防してくれるので一石二鳥です。

9:00

社長椅子に座って外を眺めます。

通る車や人やのら猫さんたちを観察しています。

11:00

時々テンションが上がるのでそのタイミングで遊びます。

遊び疲れたら今度は揺れる椅子で休みます。

この椅子は、ほぼルーくんが好んで座っています。

13:00

特にお昼ご飯はなく、間でちょこちょこ残っているカリカリを食べてくれます。

クーちゃんは新鮮な香りのするカリカリしか食べてくれませんが、ルーくんは特にこだわりはなく残っているカリカリでも食べてくれるので助かっています。

暑くて疲れたのか最近床に伸びます。

ルーくんのこの姿を見ると夏だなと思います(笑)

すだれの隙間からベランダをのぞきます。

クーちゃんはあまり相手にしてくれないので、お友達が欲しいルーくん。

いつもだれか来ないかなっとのぞいています。

15:00

キャットタワーで休みます。

良い感じの暗さなので最近のお気に入りです。

19:00

ようやく昼寝から覚めました。

社長椅子で寛ぎます。

21:30

結局また寝て、一人で晩ご飯タイム。

最近ルーくんの好きなロイヤルカナンのカリカリを入れてあげました。

23:00

私たちと同じようにソファーに座って、私たちの寝るタイミングを伺います。

24:00

24時を過ぎると「もう寝ましょう!」っとルーくんの声掛けが始まります。

一緒にベッドに行き、一通りぬいぐるみをフミフミして私たちの足元で寝ます。

朝までベッドで一緒に寝てくれます。

まとめ

初めてルーくんを一日観察してみたのですが、印象としてはまだ2歳なのに、あまり遊んだり走ったりせず、おじいちゃんのような動きをみせてくれます。

猫の睡眠時間はだいたい一日12~16時間ですが、ルーくんは16時間以上のロングスイーパーのようです。

一日の2/3を寝ているんですね。

個人的には夜は一人で寝れない所がかわいくて仕方がありません。

睡眠中時々足で蹴って嫌がられますが、彼がわたしたちに怒ることはほとんどなくとっても優男です。

これからも彼のそばで日々を見守っていきたいと思います。

ほな!

ご覧いただきありがとうございます。

トルコ語プライベートレッスンに関しては→コチラ

私たちのYouTubeチャンネルも是非チャンネル登録お願い致します。→コチラから

ブログランキングにも参加しています。

↓のバナーをポチッとして下さればうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


トルコ(海外生活・情報)ランキング

error: Content is protected !!